覚え書きブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Unity覚え書き(Cinetic Image Effect)

ツール&ソフト

Unityで、Blurなどのエフェクトをかける場合は、Unity EssentialsのCinetic Image Effectをアセット使うとよい。
https://www.assetstore.unity3d.com/jp/#!/content/51515

アセットをダウンロードしたら、インポートすると、メニューの「Component」に「Image Effect」が追加される。
f:id:hirotaka_hachiya:20170420142611p:plain

そして、使用するカメラのInspectorにて、「Rendering Path」を「Deferred」に設定し、「HDR」をチェックすると、Image Effectにてそれぞれの機能が選択できるようになる。
f:id:hirotaka_hachiya:20170420144450p:plain

例えば、Depth of Fieldを選択すると、CameraのInspectorに以下が表示されて、奥の方をぼかしたりするなど、被写界深度を調整できる。
f:id:hirotaka_hachiya:20170420144612p:plain