覚え書きブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Unityの覚え書き(C3DからFBXへの変換方法)

Berkeley MHADやCMU Graphics Lab Motion Capture Databaseでは、モーキャプデータがC3D形式などで提供されていて、そのままではUnityで読み込めない。今回は、Blenderを用いてC3Dを、FBXに変換してみた。
http://tele-immersion.citris-uc.org/berkeley_mhad
http://mocap.cs.cmu.edu/


1)Blenderのインストール
下記からBlenderをダウンロードし、インストールする。
https://blender.jp/

2)c3dのアドオンを有効にする
Blenderを立ち上げて、File->Preference->Add-onsを選択する。
そして、Import-Export: C3D Graphics Lab Motion Capture (.c3d)をチェックし、Save User Settingsをクリックする。

3)c3dファイルをインポートする
File->Import->Graphics Lab Motion Capture (.c3d)をクリックし、c3dファイルを選択する。
f:id:hirotaka_hachiya:20160702171637p:plain

4)簡単に動作確認する
再生ボタンを押して、モーションの動作確認をする。
f:id:hirotaka_hachiya:20160702173644p:plain

5)FBXファイルにエクスポートする
File->Export->FBX(.fbx)をクリックし、保存先とファイル名を指定して、「Export FBX」ボタンをクリックする。