覚え書きブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Pontaの覚え書き(アンケートで貯める編)

生活

Pontaリサーチ」に登録しておくと、通勤時間など手が空いている時にアンケートに答えるだけで、Pontaポイントを気軽にためることができる。
f:id:hirotaka_hachiya:20160316172906p:plain

そんなPontaリサーチは、以下のリンクから登録できる。

https://research.ponta.jp/top/

Pontaリサーチに登録した個人情報に基づき、関連のあるアンケートの案内をメールで送ってくれる。例えば、最近だと以下のようなアンケートの案内がきた。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃○ アンケート詳細
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【アンケート名】
 あなたについてのアンケート XXX
 ※株式会社XXXのサイトに遷移してお答えいただきます。

【参加条件】
 本メール最上部記載のPonta会員IDご登録のご本人様

【質問数】
 最大67問
 ※回答により、上記最大質問数より少なく終了となる場合がございます。

【加算ポイント】
 回答者全員に5~58ポイント
 ※ポイントは、回答された質問数に応じて加算させていただきます。

【ポイント加算予定日】
 回答より48時間以内

【回答締切】 2016年3月29日(火)
 ※予定数に達した場合は、上記日時以前であっても締め切らせて
  いただくことがございます。予めご了承ください。

回答の内容によってアンケートの質問数が異なるので、ポイントが5~58と幅がある。例えば、サッカー用品に関するアンケートだとすると、「趣味は何ですか?」とか「どんなスポーツをしますか?」など直接はサッカーに関連の無い質問から始まる。そして、回答者がサッカーの愛好家だと判定されれば、もっと踏み込んだ質問に入っていく。一方、サッカーに関心が無いと判定されれば、アンケートはすぐに終了となる。そのため、質問数と付与されるポイントに幅があるのである。

なお、Tポイント系列でも、Pontaリサーチに似たようなサービスとして、「リサーチパネル」というのがあるが、こちらは、Tポイントが直接付与されるわけではないので要注意。代わりにECポイントというのが付与されるが、3000ポイント貯まらないとTポイントに変換できないという曲者である。しかも、1ポイ=0.1円である。

ちなみに、おすすめはしないが、リサーチパネルは以下のリンクから登録できる。

http://research-panel.jp/