覚え書きブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

三菱東京UFJの米ドル金利

生活

2015年12月、アメリカの連邦準備制度理事会(Federal Reserve Board, FRB)が政策金利を0.25%に利上げしてから、かれこれ2か月が過ぎたが、ようやく、三菱東京UFJの米ドル定期の金利が0.001%から0.2%に引き上げられた。リーマンショック後に、FRBゼロ金利政策を取り入れてから、およそ8年ぶりの金利上昇である。FRBは2016年1月26、27日のFRB会議では、追加の利上げを見送ったものの、3月15、16日のFRB会議にて追加の利上げをする可能性を示唆している。もし追加利上げが順調に行けば、マイナス金利を導入した円との金利差が開いていくだろう。

下記が2016年2月24日の米ドル定期の金利である。
f:id:hirotaka_hachiya:20160227105348p:plain

しかしながら、リーマンショック前、三菱東京UFJの米ドル定期の金利は3.8%あったわけだから、まだまだ正常の状態に戻るまでは時間がかかりそうである。
http://lite.blogos.com/article/150873/?axis=&p=1
http://www.monex.co.jp/Etc/topbn/guest/G800/new2015/news1501_22.htm
http://www.news24.jp/articles/2016/01/28/10320956.html
http://www.nikkei.com/article/DGXLASFL11HKM_R10C15A5000000/